コスタコーヒーの焙煎所

すべては、ここから始まる。
最新の設備で焙煎されるコスタコーヒー。  

コスタコーヒーの新しい拠点

image

イギリスからはじまったコスタコーヒーは、 40年以上の歳月をかけて世界中に拡大する中、さらなる需要に応えるべく新しい拠点となる焙煎所を増設する必要が出てきました。

2017年初頭、2年の建設期間を経て、イギリス、エセックス州バジルドンに最新式の焙煎所を設立。

ヨーロッパ最大規模を誇るこの焙煎所では、年間、約4万5千トンの焙煎したコーヒー豆を生産することを可能としました。これは、かつて設立されたランベスの焙煎所と比較すると、約4倍もの量を焙煎できる設備を整えていることになります。

この新しい焙煎所は、単に規模が大きいだけではなく、持続可能な施設として、100%の生豆をRainforest Alliance Certified™農場から調達し、わずか14マイルの距離にあるティルベリー・ドックス、エセックスに効率良く配送されています。

icon
厳選されたコーヒー豆だけを、
ロースタリーでじっくりと丁寧に焙煎します。